普段使いの懐紙入れ

カルトナージュのアトリエ・ポムドパンです。

生徒さんから、カジュアルなお茶のお稽古に持っていく懐紙入れが作りたいんです。とのこと。
少し前から、普段使いに懐紙使う方も増えてるそうです。
ハガキや振込用紙の持ち歩き用の「普段使いのふくさ」の小さい版かなと気軽に考えてましたが、むむっ。懐紙は意外と厚みがあり、そして徐々に量が減っても形が崩れないよう、いろいろ考えること多し^^;
マダスク懐紙入れ

蓋はやわらかく。
マダスク懐紙入れ2

片側だけじゃばらに。   
DSC_1515.jpg

DSC_1514.jpg
「普段使いのふくさ」とは用途が違うので、厚紙・内貼りも素材を変えて。

知り合いのお茶の先生にも見ていただき、完成!
生地や、大きさも少し変えて(ほかのものもちょっと入れたい)、
さあ一緒に作りましょう。



●↓クリックしていただけるとうれしいです。(ランキングに参加しています。)

にほんブログ村
 どうぞよろしくお願いいたします。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

r u k o

Author:r u k o
カルトナージュ・クラフト・
ちいさな刺しゅうが好きです。
作る過程も楽しい。

アトリエ ポムドパン主宰
Atelier Pomme de pin
  
●近鉄サロン
 「はじめてのカルトナージュ」
●近鉄おけいこスポット「しゅみあん」
●西宮北口ワークショップ
     等でレッスンしています。



※ブログ内作品を無断で転載・コピー・
講習・販売することはご遠慮ください。

※作品の作り方等に関するお問い合わせは
ご遠慮くださいますようお願いします。

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
アルバム
月別アーカイブ
フリーエリア
QRコード
QR